【結果】『第24回 有家カップテニストーナメント』の結果について

※ 今大会は南島原市テニス協会【有家テニスクラブ】主催のため、各入賞者の写真掲載は撮影できた範囲分のみ公開致します。ご了承下さい。

平成30年5月13日(日)

『第24回 有家カップテニストーナメント』が南島原市有家総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。

 

【一般男子A】

優勝 松永貴成・古森慎吾ペア(親和銀行)

準優勝 杉本博昭・吉川大助ペア(ピーチボーイズ)

 

第3位 野原 潤・辻ペア(チーム天山)/橋本・松下ペア(チームクレパス)

 

※ 佐世保から朝5時発で・・・親和銀行テニス部の【松永・古森ペア】が参戦してくれました。お二人がこの試合で得るものは・・ほとんどないはず。逆に、もしも負けた場合失うものは本当に大きいハズ。それでも、こうやって脚を運んでくれたこと、それだけで私達参加者は『親和銀行テニス部』が大好きになります。でも、いつか必ず、何かを失なわせて・・泣き顔で佐世保に帰したい。県内プレイヤーの目標なんですもの、来年も挑戦させて下さいね!

 

【一般男子B】

優勝 吉岡・浦山ペア(布津TC・西有家TC)

準優勝 森・山本ペア(50-POND)

第3位 山口・野口ペア(島原ドリーム・サンリッチ)/河端・福留ペア(50-POND)

(準優勝ペアは何とミックスペア!あらっ♡かわいいのに強いのね♡)

 

【一般女子】

優勝 松林・松永ペア(チームクレパス)

準優勝 岩橋・林田ペア(FATS)

(ちょっと待て。テニスコートでかわいいだけの人見たことないぞ!)

 

【壮年45歳以上】

優勝 木下貴博・中村明徳ペア(ピーチボーイズ・サンリッチ)

準優勝 橋本大治・大石ペア(有家TC・深江TC)

(激戦区を制覇。次は狙われる立場になりますね!)

 

【壮年55歳以上】

優勝 城田忠信・古賀康一郎ペア(島原TC)

準優勝 林田・松島米ペア(チーム本村・有家TC)

(テニスも青春もまだまだここから!)

 

【壮年65歳以上】

優勝 加藤・牧原(チームクレパス)

準優勝 本多喜・林田(西有家TC・島原ドリーム)

(加藤さんは御年81歳とのこと。頭皮は後退しても、常に前進してますね!)

〇 大会の様子

(午後から雨。こらこら!傘よりラケット持ってかなきゃ。)

〇 お楽しみ抽選会の様子

(ラケットよりマイク@事務局 植木さん)

(ラケットより抽選箱@レジェンド松島米さん)

(終始笑顔が溢れる抽選会でした!)

 

(最後は素麺全員配布!1人1キロは持ち帰りました!)

※ 雨にも負けず。風にも負けず。雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち。慾はなく。決して怒らず。・・・褒められもせず。苦にもされず。そういうものに わたしは なりたい。そう、まさにこの【有家カップ】には、『宮沢賢治』の心が溢れてます。

だからこそ、毎年大成功で終える『有家カップ』。大会を開催された有家TCの皆さん、そして参加者の皆さん、今年もお疲れ様でしたっ!

次回は【第25回記念大会】とのことで・・・1年後の開催を今から楽しみにしております!ありがとうございましたっ!

島原市テニス協会

2018年5月16日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第25回ドリームカップA・B・Cクラス別テニス大会』の結果について

平成30年4月22日(日)

『第25回ドリームカップA・B・Cクラス別テニス大会』が瑞穂すこやかランド及び百花台公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(写真提供:島原ドリームTC)

〇 瑞穂コート

(瑞穂会場集合写真)

 

【一般男子A】

優勝 杉本博昭・吉川大助(ピーチボーイズ)

準優勝 中島敏治・横山 巧(アドバン・大村ドリームス)

第3位 三宅直樹・福留たかし(プリンス・50-POND)

 

【一般男子B】

優勝 浦山憲也・吉岡光生(西有家TC・布津TC)

準優勝 河端剛志・森 和樹(50-POND)

第3位 松本良平・野口智宏(サンリッチ)

 

【一般女子A】

優勝 本田裕美・松山奈央(サンリッチ)

準優勝 山本亜季・安藤真視(GAO)

第3位 嬉野絢子・山下萌々子(50-POND)

 

〇 百花台コート

(百花台会場集合写真)

 

【一般男子C】

優勝 島田健市・西村英也(島原ドリームTC)

準優勝 草野匡也・永野拓慎(あそぼ会・チーム南蛮)

第3位 岩永泰臣・酒井脩太(チーム南蛮・島原ドリームTC)

 

【一般女子B】

優勝 永田章子・山崎あけみ(諫早スマッシュ)

準優勝 永岡悦子・小森寿恵子(サンリッチ)

 

【一般女子C】

優勝 板倉ナツヱ・青山和子(島原シニア会・諫早クラブ)

準優勝 樋口真須子・萩原美千代(大村早朝)

第3位 島田幸子・藤崎喜久子(ウィンディーズ・大村早朝)

 

【シニアA】

優勝 古賀康一郎・片山尚秀(島原クラブ・霊丘クラブ)

準優勝 堀 正教・末次俊範(トップスピン・フリー)

第3位 中村不可止・城田忠信(島原シニア会)

 

【シニアB】

優勝 島田和則・馬渡正昭(三菱重工・OTC)

準優勝 松尾豪彦・本多 浩(島原シニア会)

第3位 松尾公郎・宮崎実香(鹿島ローンTC)

 

※ 島原ドリームTCの皆様、運営等大変お疲れ様でした!

今年の参加者は130名っ!年々、参加人数が増加し、レベルも上がって来ましたねっ!

(しびれる程の試合展開)

島原ドリームTCの皆様、是非とも今後もこの大会を継続して・・島原市のテニス界に【夢】を与え続けて下さいねっ!

 

(それが、島原ドリームですから。)

島原市テニス協会

2018年4月25日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第30回 長崎ミックステニス大会』の結果について

平成30年4月1日(日)

『第30回 長崎ミックステニス大会』が長崎市総合運動公園かきどまり庭球場で開催されました。

島原市テニス協会員の結果については下記のとおり。

 

【ミックス一般A】

(大会結果の詳細は女子連長崎県支部のHPで御確認下さい)

 

第3位 竹島加奈・吉川大助(アリスト・ピーチボーイズ)

※ 前回大会優勝者のアリスト竹島さんとペアを組み、第1シードで・・・第3位。『ミックスは勝ったら女性のお陰。負けたら男性の責任が鉄則』です。さぁ・・・吉川君、どうでしたか??

(ここぞの場面でボレーミス!!)

楽しいだけじゃダメでしょう。来年のリベンジ必須。

 

【ミックス一般C】

(大会結果の詳細は女子連長崎県支部のHPで御確認下さい)

 

優勝 久貝由起子・深堀 範(チームクレパス・島原ドリームTC)

※ 前回大会Cクラス3位!今大会は第1シードで、悲願の優勝っ!おめでとうございますっ!!『ミックスは勝ったら女性のお陰。負けたら男性の責任が鉄則』です。今回に限り、深堀Dr.の言葉を筆者が代弁致しますっ!!!

(診察無料券配布します。)

来年は、【Bクラス】での優勝、期待してますっ!!

※ クドいようですが・・・『ミックスは勝ったら女性のお陰。負けたら男性の責任が鉄則』です。勝利に向かって、男性が拾って、女性が気持ちよく決めれる展開を作る。そうすれば、きっと、写真のように試合後に抱き付かれちゃう事も・・夢ではない♡。そう思いませんか?

(そだよー!)

※ 大会運営の女子連長崎県支部の皆様、大変お世話になりました!30回記念大会としての抽選会も超絶幸せな気持ちになれました!ありがとうございましたっ!

島原市テニス協会

2018年4月2日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第27回 崎陽杯』の結果について

平成30年3月10日(土)・11日(日)

『第27回 崎陽杯』が長崎市総合運動公園かきどまり庭球場で開催されました。

島原市テニス協会員の結果については下記のとおり。(結果データ参照:長崎県テニス協会HP)

 

【男子65歳以上(シングルス)】

準優勝 牧野静男

※ 島原市テニス協会・島原テニスクラブの「牧野さん」が、2年ぶりに表彰台に帰って来ましたぞぉーっ!よっ!待ってました!今回は、惜しくも【準優勝っ!】。

ん!??御意見番が何かおっしゃってますぞ!

(いや、ダメじゃないですが・・・・)

長崎県内の同年代テニスプレイヤーの中で・・・・しかも、『シングルス』での準優勝なんて、素晴らしい以外の何ものでもない。

しかし・・・

(きっと、牧野さんならこう思ってるハズ。)

そして、リベンジするためには練習あるのみっ!遠慮せずに、一般の練習にもまた顔出して下さいねっ!一先ず、準優勝おめでとうございますっ!

島原市テニス協会

 

2018年3月11日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【中止】『平成29年度 雲仙市ミックスダブルス大会』は中止です!

※ 本日(2/25)予定されておりました『平成29年度 雲仙市ミックスダブルス大会』は雨天中止となりました!

※ まぼろしのドローはこちら!

【ミックスA】

(島原市テニス協会からは2名参加だったのにー!)

 

【ミックスB】

 

【ミックスC】

 

※ 平成29年度の雲仙市テニス協会さん主催の大会・イベントは・・・度々雨にたたられてますっ!もう、これは呪いだっ!呪いっ!!!

(呪い対策には、きっと念じることが有効)

※ 来年度は、島原市からも【念】を送るようにしますねっ!

島原市テニス協会

2018年2月25日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『島原半島ミックス&シニアダブルステニス大会』の結果について

平成30年2月18日(日)

『平成29年度島原半島ミックス&シニアダブルステニス大会』が島原市総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(データ提供:島田英彦さん)

 

【ミックスA】

優勝 大木 謙・井手恵里加(北斗七星)

準優勝 吉川大助(ピーチボーイズ)・嬉野絢子(50-POND)

3位 加藤友広(チームクレパス)・松永 梓(SKIP)

3位 野原 潤(有家TC)・山下萌々子(50-POND)

※ 【ミックスA】の優勝は佐賀県から参戦した「大木・井手ペア」!このメンバーの中での優勝ですもの、本当におめでとうございますっ!いやぁ~強かったっ!

【ミックスA】の入賞者の皆様にはテニス仲間同士のペア編成にも関わらず・・・運営の『カップルみたいに・・・もっと近づいてぇ♡』とのワルノリに、気持ち良くつきあって頂きましたっ!ありがとうございますっ!お陰でいい写真が掲載できましたっ!って・・・あれ?3位の野原くん・・・近づくのはカメラの方じゃなかったんだけど・・・って、遠近法で、ペアの美女がいつも以上に可愛く見えますね!

 

 

【ミックスB】

優勝 江頭和俊・百武春奈(北斗七星)

準優勝 田中 宏(クアドリフォリオ)・永江美保(トップスピン)

3位 梅村信也(アリスト)・田川奈緒(長崎中央クラブ)

3位 徳永貴文・居石真理(HEDG)

※ 【ミックスB】の優勝も佐賀県から参戦した「江頭・百武ペア」!これまた、遠方から参加した甲斐がありましたね!本当におめでとうございますっ!そして・・・【ミックスB】の入賞者は皆さん、半島外からの参戦っ!くぅーっ!素晴らしいっ!!これは、島原半島勢の発奮材料になります!来年も・・・また参加して、リベンジチャンスを下さいね!

 

 

【ミックスC】

優勝 森﨑美徳・宮﨑幸恵(あそぼ会)

準優勝 岡本昌幸・冨高亜希子(波佐見テニス)

※ 【ミックスC】の優勝は地元の「森﨑・宮﨑ペア」!大接戦を制してこの結果、本当におめでとうございますっ!準優勝の「岡本・冨高ペア」は僅差で優勝を逃されましたが・・・テニスは勝ったり負けたりがあるから楽しいんです。来年のリベンジお待ちしてますっ!!

 

【シニア】

優勝 城田忠信・牧野静男(島原TC)

準優勝 細川直行(クレパス)・原田哲也(佐世保クラブ)

※ 【シニア】の優勝は地元の「城田・牧野ペア」!久々の優勝に一同一安心っ!準優勝の「細川・原田ペア」は、参戦頂いたことが非常に有り難い!半島外から参加して頂けるだけで、一気に参加者レベルがUP。また、テニス仲間として出会う機会までも得られます。今後とも、仲間を連れて・・・参戦して下さいね!

(故:高倉健さんの名言集より)

※ 今大会は、晴天に恵まれ、日差しは日焼けするレベル。それなのに、少し日陰に入るだけで、寒く感じられ、体調を崩された方も・・中にはいらっしゃるのではないでしょうか。この気候であれば・・・特に【ミックスダブルス】に参加していた男性陣にはチャンス到来っ!!!そう、男なら・・・

(試合も、寒さも、大切なのは男気)

 

そんな筆者は・・・・ペアを守れたのか・・・・・

 

(ははは・・・・ここぞの場面でダブルフォルト!)

※ 【ミックスダブルス】は「勝ったら女性のお陰、負けたら男性の責任」が鉄則です。今大会でも、色んな場面があったことかと思いますが、絶対にこの鉄則を守ること。そうすれば、楽しい試合ができるハズっ!もう、これは約束。

(男性諸君!目指せ!高倉健っ!!)

島原市テニス協会

2018年2月20日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第12回島原半島クラブ対抗テニス大会』の結果について

平成30年1月21日(日)

『第12回島原半島クラブ対抗テニス大会』が島原市総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(運営担当:島原ドリームTC)

 

 

【Aクラス】

優勝 CHOCOVIC(長崎市)

準優勝 Prits(長崎市)

第3位 WINS(諫早市)

※ 【Aクラス】は過去最多12チームのエントリーを頂きましたっ!遠方からの参加、本当にありがとうございます!決勝トーナメントのスコアを見ると・・・全てが2-1で大熱戦っ!そんな中で優勝された『CHOCOVIC』、準優勝の『Prits』、3位の『WINS』の皆様、本当におめでとうございますっ!

残念ながら、島原半島所属の4チームは決勝トーナメントへ進出できませんでした。。勝てなかった理由を考えると・・・

(もう、これしかない。)

入賞チームのメンバーは皆さん、歳もプレーも本当に若々しいっ!特に平成生まれは、打ってる球もビュンビュン!ビューン!!

半島所属の皆さん、1年後は・・・既存メンバーの底上げはもちろん、新入クラブ員を勧誘し・・・若返りを図って(整形除く)、半島No.1クラブの奪還を目指しましょう!平成生まれ、島原半島へ移住せよ!

※ また、今大会には県内社会人トップレベル選手の吉田選手(CHOCOVIC/平成BOY)が参戦してくれましたっ!吉田選手の半島大会参戦は、おそらく初めてだと思うのですが、今後も「日帰り旅行」だと思って、ぜひぜひ島原半島の大会や県内各地の大会へ足を運んで下さいっ!大会に参加して頂けるだけで、県内各地のテニスレベル向上に貢献できますぞ!

 

【Bクラス】

優勝 SKTC(佐賀県)

準優勝 島原ドリームTC(島原市)

※ 【Bクラス】は佐賀県から参加された『SKTC』が優勝!島原市の『島原ドリームTC』は惜しくも大会3連覇ならずっ!くぅーっ!悔しいっ!でも、もう、原因ははっきりしています。そう、原因はもちろん・・・・

(もうね、写真の絵面がね・・・)

いや、もちろん島原ドリームTC中央に位置する美女の『宮﨑美智子』お姉様♡は除く・・・ということで。わはは!

 

(開会式の様子)

※ 今大会は2クラスで19チーム、総勢139名の参加を頂きましたっ!多いなぁ!とは思いましたが、朝会場へ来てビックリ。会場の駐車場が満杯だなんてっ!この会場の駐車場が硬式テニスの大会で満杯になるなんて、おそらく初めての出来事ではないでしょうか。これは・・・半島3市協会で協力し合っている大会ですから、半島3市協会で祝杯が上げれるレベル。来年度は【雲仙市】開催ですが、引き続き、協力して島原半島3市の硬式テニスを盛り上げて行きましょう!

島原市テニス協会

 

2018年1月24日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『平成29年度 雲仙市新春ダブルス大会』の結果について

※ 雲仙市テニス協会主催の大会のため、結果は島原市テニス協会所属の方のみの掲載です。ご了承下さい。

平成30年1月7日(日)

『平成29年度 雲仙市新春ダブルス大会』が雲仙市吾妻町 サンスポーツランドあづまテニスコートで開催されました。

島原市テニス協会所属の方の結果については下記のとおり。

 

【一般男子A】

優勝 木下貴博・吉川大助ペア(ピーチボーイズ)

※ アウェーの地で苦戦しながらも何とか優勝っ!1敗は島原高校OBの松本・野口ペア(サンリッチ)戦でしたが、何と4人全員が島原高校OBで年初のOB会さながらの大熱戦となりましたねっ!それでも、今年の優勝一番乗りっ!45歳・35歳コンビで、まだまだ頑張れますねっ!おめでとうございますっ!

 

【一般男子B】

第4位 深堀 範・田中ペア(島原ドリーム・波佐見TC)

※ 順位決定戦で敗れて4位!優勝と4位の差なんて、ほんのわずか。さぁ!まだまだ1年は始まったばかり!大切なのは・・・

(そう。気持ち。一番大切。)

※ 雲仙市テニス協会の皆さん、運営等、大変お世話になりましたっ!結果データを提供頂いた雲仙市テニス協会/野口様、この場を借りて御礼申し上げます。また・・・新春大会の「お年玉抽選会」は非常に盛り上がりましたね!

 

今後も楽しい大会運営を参考にさせて頂きますっ!大会後の新年会では私達のお陰?でおいしいお酒が飲めたとのことで、どちらにとっても良い大会となりましたね!本当にありがとうございましたっ!!

※ 【一般男子C】【一般女子A】【一般女子B】クラスは島原市からの参加なしのため、省略します。

島原市テニス協会

2018年1月9日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第37回島原市民親睦テニス大会』の結果について

平成29年12月10日(日)

『第37回島原市民親睦テニス大会』が島原市総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(写真提供:霊丘TC)

 

○開会式

(38ペア・76名に御参加頂きました!)

(島原市教育委員会長からの挨拶(代読))

(島原市テニス協会会長 髙田昭生さんからの挨拶)

(島原農業高校は就活終了の3年生も出場!)

 

○大会結果

【一般男子A】

 

【一般男子B】

 

【壮年45歳以上】

 

【壮年65歳以上】

 

ん??雲行きが怪しくなって来たぞ・・・・・

(12時45分 雨天に伴う運営会議)

(13時15分 プール状態のため中止を決定っ!)

※ 参加者皆様のお力をお借りしても、「天気」に勝つことはできず、大会途中で無念の中止決定。今回運営担当の『霊丘TC』の皆様は気苦労が絶えなかったことだと思います。本当にお疲れ様でした!その後の天気の状況を見ても・・・きっとベストな判断だったと皆さん感じられてることでしょう!

今大会は、協会でなく、【島原市】が主催のため、①島原市在住者②市内職場勤務者③市内高校の生徒④島原市テニス協会加盟団体所属者であれば、無料で参加できる貴重な大会です。

開催の目的は「本大会を契機として、健康体力の保持増進及び親睦融和を深め、明るく健康的な地域社会づくり」となっており、午前中だけでもプレーできたことにより、ある程度、目的は達成できたと言えるのではないでしょうか。

しかし・・・この大会をもっと盛り上げたかった・・・という気持ちもあります。

その① 【一般A】の参加について

元実業団選手の『杉本くん』が今年もエントリーしてくれました!

(島原では『錦織圭』レベルの存在)

『こんなレベルの低い大会には出なくて良いんじゃない?』と、その実力が認められているからこそ、そんな声を掛けて頂けているのだと推測できるのですが、杉本くんは、『勝ちたい』から出ているのではない・・・ということだけはお伝えします!では、どういうことか?・・・そう。この大会だからこそ、『杉本くんが出る価値』があるんです!

県内のトッププレイヤーと島原市内で、しかも無料で試合ができる。そんな機会を提供したい。

『杉本くん』には上記理由から、今回無理言ってエントリーして頂きました。

特に対戦した高校生にとっては、勝ち負けよりも何か肌で感じれるものがあったのではないでしょうか。「強すぎる」「レベルが違う」そう感じませんでしたか?

「どうやったら強くなれるか。」負けた試合後にアドバイスを求めましたか?

対戦しなくとも、観ているだけで、「おぉっ」というプレーがなかったですか?

高校生には強く伝えたい。部活動として「テニス」を選び、活動する目的は人それぞれだとは思うのですが、元実業団選手とプレーできる機会なんて、めったにない。でも、今大会で、高校生が杉本くんにアドバイスを求める姿は一度もなかったのではないでしょうか?

大人により用意された、自分が成長できる絶好の機会を自ら逃している事実に気付いてほしい。

『杉本くん』にエントリーしてもらった意義。今大会では気付いてもらえなかった・・・・

それでも、大人は伝え続ける。未来ある高校生へ機会を与え続けたい。

『杉本くん』だけでなく、島原市には上手な一般プレイヤーがたくさんいます。無料の大会だからこそ【一般プレイヤー】にはもっと参加して頂き、高校生の壁となって頂きたい。高校生は【一般】と対戦して負けてしまった場合には、しつこいくらいにアドバイスをもらう・・・経験豊富な【一般】ですもの。きっと的確なアドバイスがもらえるはずです。

(20歳を超えれば夜の部で逆転可能@杉本博昭)

その② 【一般B/Bグループ】について

【一般B/Bグループ】では林田・小渕ペア(中央高校外部コーチ・中央高校)が予選突破っ!ここ数年、中央高校は1勝もできない状態が続いてましたが・・・外部コーチに『林田さん』が就任され、久々に1勝。そして、予選も突破!

結果もなのですが、『林田さん』のプレー中における紳士的な立ち振る舞いはこの大会の中では際立ってました。

『林田さん』を存じ上げない方も多いかと思うのですが、関係者の情報によると・・・定年退職後に関東から実家の島原へUターンされた方だそうで、若い頃は軟式テニスで国体出場経験有り!そして、有家クラブの生きるレジェンド・松島米さんとはペアだったそう!

中央高校だけでなく、今後の島原市の競技レベルの向上、そしてプレー中の紳士レベルを向上させるためにも・・・林田さん・・・・要チェックですょ!

(今回運営の霊丘TCは大会後に忘年会!親睦が深まりましたね!)

島原市テニス協会

2017年12月12日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『平成29年度 第68回長崎県民体育大会 テニス競技』の結果について

平成29年11月11日(土)、12日(日)

『平成29年度 第68回長崎県民体育大会 テニス競技』が長崎市総合運動公園かきどまり庭球場で開催されました。

島原市の代表の結果については、下記のとおり。

(島原市総監督@髙田昭生会長)

【成年男子】

長崎県テニス協会HPより抜粋)

 

【島原市代表選手】

一般代表 ①杉本博昭 ②吉川大助 ③木下貴博 ④内田 謙

壮年代表 ①白石勝盛 ②島田英彦 ③森 宏伸 ④佐藤良平

 

【1回戦】

(ベテラン単@白石さん)

(一般単①@杉本くん)

(ベテラン複@森・佐藤ペア)

(一般複@吉川・木下ペア)

(俺は今・・・猛烈に感動しているっ!!!)

※ 見事っ!1回戦突破っ!!!島原市の最大目標【ベスト4】まで・・・あと、1勝っ!!!

 

【2回戦】

(一般単②で執念の勝利っ!これで2勝2敗っ!!)

(一般複も4-1でリードっ!!! ん!?4-3で追い上げられて来たっ!頑張れっ!・・・・ん!??)

(う、写さないで・・・・くだ・・さ・・・い。。。)

(男だって、泣きたい時はある。)

※ 大逆転負け・・・勝利まであと4ゲームだったのに・・・。いや、これが勝負であり、これが【ベスト4の壁】なのか・・・・

(【ベスト4の壁】がこんなに高いなんて・・・)

※ くそぉ。。。悔しくて、悔しくて・・・たまりませんが、もう来年に向けた戦いは始まっています。さぁ・・・島原市の皆さん、来年こそは【ベスト4の壁】を全力で乗り越えましょう!

(音読必須)

(こら!落とし穴なんて、作ってんじゃないっ!)

 

【成年女子】

長崎県テニス協会HPより抜粋)

 

【島原市代表選手】

代表 ①島田綾子 ②渡邊聡子 ③中川 薫 ④登録キャンセル

 

【1回戦】

(複@渡邊・中川ペア)

※ 4名登録だったのですが、お子さんの熱発により1名出場キャンセルっ!もうこれは、本当にしょうがないっ!島原市の女性プレイヤーの皆さんには『協会が無理を承知で依頼し、快く協力して頂いている方々ばかり』。本当に頭が上がりません。。。対戦相手の壱岐市さんも2名登録。きっと、テニスよりも優先せざるをえない事柄が発生しちゃったハズなんです。他人事とは思えませんが、1回戦は・・・島原市が自動的に勝利させて頂きました!テニスの神様ありがとぉーっ!

 

【2回戦】

(対戦前@島原市代表選手)

(単@綾ちゃんが、また勝利っ!きゅんきゅんしちゃうぜ!)

 

※ 女子の部も【ベスト4の壁】に跳ね返されてしまいました・・・・でも、試合の勝ち負けよりも『女性陣に怪我がなく、無事で帰って来てくれた』だけで、男性陣はホッとしております。各家庭の大切な奥様をお借りしてるんですもの。勝ち負け以上に、奥様方の体調が大切です。・・・・・・・・えっ・・・・・・・泣いて・・・・る???

(あ、綾ちゃんっ!???)

(ん??泣いてるのではなく、足が痛いだけですか!こらっ!)

 

※ 最後に・・・島原市のテニスプレイヤーの皆さん!島原市代表は今年も【ベスト4の壁】を破ることはできませんでしたが・・・皆様の御理解と御協力によりまして、楽しい一日を過ごすことができました!多大なる御支援、本当にありがとうございましたっ!

(平成29年度 県民体育祭 島原市代表メンバー)

島原市テニス協会

2017年11月18日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者