【結果】『平成30年度 雲仙市秋季ダブルス大会』の結果について

※ 主催は雲仙市テニス協会のため、画像は島原市テニス協会所属の方のみとなります。予めご了承下さい。

平成30年9月9日(日)

『平成30年度 雲仙市秋季ダブルス大会』が雲仙市国見町 遊学の里くにみテニスコートで開催されました。

島原市テニス協会所属の方の結果については下記のとおり。(データ提供:雲仙市テニス協会)

 

【一般女子B】

第3位 宮崎美智子・髙田法子(島原ドリームTC)

※ 負けて強し!(写真は「島原選手権D」から転載。)

 

【一般男子A】(参考掲載)

 

【一般男子B】(参考掲載)

 

【一般女子A】(参考掲載)

 

※ 島原市テニス協会が他協会主催大会の結果を、ここまで丁寧に掲載するなんて・・・・

(島原半島内は、仲間です。)

※ 今後も大会案内等のデータ提供、よろしくお願い致します!

島原市テニス協会

2018年9月18日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第42回島原選手権ダブルス大会』の結果について

平成30年8月19日(日)

『第42回島原選手権ダブルス大会』が島原市営総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(運営担当:島原TC)

 

【一般男子A】

優勝 南部・金子(海自佐世保)

 

準優勝 木下貴博・吉川大助(ピーチボーイズ)

※ 【一般男子A】の優勝は、佐世保市から参戦頂いたイケ面ペア!島原市の吉川君は・・・大会7連覇ならず!くっそぉ・・・

(そのとおり。ただし、勝ち逃げは許さんぞ!)

 

【一般男子B】

 

優勝 髙田昭生・西村英也(島原ドリームTC)

 

準優勝 片山尚秀・宮﨑貴士(霊丘TC・ピーチボーイズ)

 

第3位 原田・橋本(アドバン)

※ 【一般男子B】の優勝は、島原ドリームの髙田・西村ペアっ!髙田さんは大会2連覇達成っ!

(確かに。高校生っ!この壁を超えないと未来はないぞ!)

 

【一般女子A】

優勝 山本・小城(GAO)

※ 【一般女子A】は遠方から参加頂いた美女2人が優勝っ!いやぁ~、強くてかわいいって、凄いなぁ・・・・

(さすが、杉本姉。上から来たょ・・・(笑)。)

 

【一般女子B】

優勝 髙田法子・宮崎美智子(島原ドリームTC)

※ 【一般女子B】は、髙田家の美人姉妹が優勝っ!いやぁ~、強くてかわいいって、凄いなぁ・・・・

(色違いで、似合ってますよ♡)

 

【壮年45歳以上】

優勝 嶺・尾山(サンデー)

 

準優勝 島田英彦・柴田 宏(ピーチボーイズ)

※ 【壮年45歳以上】は諫早市から参戦頂いた、イケ面ペアが優勝っ!準優勝の島田・柴田ペアも顔は僅差でしたよっ!

(いや、さすがに・・それは言いすぎ。)

 

【壮年65歳以上】

優勝 板倉英夫・牧野静男(島原TC)

 

準優勝 古賀康一郎・城田忠信(島原TC)

※ 【壮年65歳以上】の優勝は板倉・牧野ペアっ!板倉さんは大会2連覇達成っ!

(はいっ!皆さん、そっくりです!!!!)

 

※ 参加者皆様のお陰をもちまして、「第41回島原選手権ダブルス大会」も終了することができました。ありがとうございます!運営担当の『島原TC』の皆さん、大変お疲れ様でした!

(コールの訂正はご愛嬌@マイク担当:荒木さん)

今回も各地で「大会」が開催されていたこともあり、参加者が少なく残念ではありましたが、その分、たくさんのゲーム数をこなせるよう、運営の島原TCさんが配慮されていました。ありがとうございます!

これで、島原市テニス協会主催の夏の大会は一段落。気候も涼しくなってきたし・・・更にテニスが楽しい季節が到来しますねっ!引き続き、楽しいテニスライフを過ごしましょう!

島原市テニス協会

2018年8月24日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第92回雲仙国際テニストーナメント』の結果について

※ 今大会は【長崎県テニス協会】主催のため、本HPでは島原市テニス協会所属の方のみ掲載致します。ご了承下さい。

平成30年8月4日(土)~7日(火)

『第92回雲仙国際テニストーナメント』が雲仙市 長崎県営雲仙公園テニスコートで開催されました。

島原市テニス協会員の結果については下記のとおり。(結果データ引用:長崎県テニス協会HP)

 

【一般混合複】

優勝 吉川大助・嬉野絢子(ピーチボーイズ・50-POND)

※ 吉川くんと長崎市の嬉野さんペアが優勝っ!吉川くんは・・3大会連続優勝達成っ!って、あなた、こんなにかわいくて上手な子・・どこで見つけてくるんでしょう。さすが・・・・

(ちょっと!やめてください。家族が泣きます。)

 

【女子50歳以上(ダブルス)】

優勝 髙田法子・随木睦美(島原ドリームTC・三菱電機)

※ 島原の「伊達公子♡」こと、法子さんが見事同クラス2連覇達成っ!このクラスでは4度目の優勝っ!!んもぉ、凄いっ!だから・・思い切って言っちゃいますょ!

(ご連絡は島原市テニス協会まで!)

って、冗談です♡。法子さんは・・・・

(そう。こういう冗談が通じるかわいいトコロもあるんです!笑)

 

※ 『第92回雲仙国際テニストーナメント』でも島原市テニス協会員が2クラス優勝と大活躍でしたねっ!

※ 雲仙国際は、島原半島で開催される唯一の県テニス協会主催大会で、物凄く歴史ある大会なんです。優勝者には「大きい賞状」、「トロフィー」に併せて「副賞」まで贈られちゃいます!これは・・・島原半島のプレイヤーは積極的に参戦して・・・8年後の【100回開催】に向けて、島原半島から大会を盛り上げて行くしかないっ!よしっ!来年こそ、みんなで参戦だぁーっ!オーっ!

(こらっ!足湯につかるな!@試合後)

島原市テニス協会

2018年8月9日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第42回島原選手権シングルス大会』の結果について

平成30年7月29日(日)

『第42回島原選手権シングルス大会』が島原総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(データ作成:島田英彦さん)

 

〇試合中の様子

(写真提供:森 宏伸さん)

 

【一般男子A】

優勝 安西大虎(フリー)

準優勝 吉川大助(ピーチボーイズ)

 

第3位 荒木仁功郎(長崎中学校)

 

第4位 大畑 健(長崎TLD)

 

※ 一般男子Aの優勝者は島原市初参戦の大西選手っ!強いなぁーっ!と思ったら・・元国体選手じゃないかっ!

(就職は是非とも島原市内へお願います。)

 

【一般男子B】

優勝 葛西憲太郎(Sony長崎)

準優勝 山本亜季(GAO)

 

第3位 徳永智也(島原中央高校)

※ 「中央高校」の徳永選手が第3位入賞っ!ここ10年で中央高校生が入賞だなんて、初の出来事ではないでしょうか!今後の成長が期待できますねっ!

 

第4位 小森 貴(島原高校教諭)

 

※ 一般男子Bの優勝者は、葛西選手っ!一般Bでは力が抜けてましたね!

(次は一般Aでの参戦、お待ちしてますっ!)

 

【壮年45歳以上】

優勝 田代隆典(SUMCO)

準優勝 染川征治(フリー)

 

第3位 木下貴博(ピーチボーイズ)

 

第4位 出口基司(プリンス)

 

※ 壮年45歳以上は県内各地域の強豪選手がズラリのハイレベルっ!そんな中、田代選手(SUMCO)が大会2連覇達成っ!

(いや、凄いって意味ですよ!次は3連覇だっ!)

 

【壮年60歳以上】

優勝 原田哲也(佐世保クラブ)

準優勝 田中誠一(楽しいテニスの会)

※ 壮年60歳以上は、原田選手が大会2連覇達成っ!

(いや、本当に凄いっ!って意味ですょ!来年も参戦して下さい!)

 

※ 参加者皆様のお陰をもちまして、「第42回島原選手権シングルス大会」も終了することができました。ありがとうございます!

今年度は・・・・

① 急遽2会場利用
② 予選リーグ方式
③ 10ポイントタイブレークの導入
④ 台風での中止の検討
⑤ 雨を見越した試合方式の変更

等、大会運営も大変でしたが、島原市が一丸となって運営でき、100点満点の結果だったのではないでしょうか・・・。もちろん、参加者全員が満足して帰れた・・ワケではないと思うのですが、島原市の運営は、これが限界です。いや、これ以上を求められると、島原市のウリである、アットホームさが失われてしまいます。

(ごめんなさい。試合会場には必ず子供が出没します。)

よって、今回以上を求められる場合は、大変申し訳ございませんが、今後のエントリーは御見送り下さい。

この流れで、大変恐縮ですが・・・・

【第42回島原選手権ダブルス大会】エントリー 大大大募集中っっ!!!!!

詳細は・・・・こちらっ!!!!

(島原市は強豪を揃えます!)

※ 特に外部からの御参加大歓迎ですっ!締切は8月4日(土)17時っ!要チェックやっ!

島原市テニス協会

2018年7月30日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第37回5市対抗テニス大会』の各市結果について

平成30年7月1日(日)

『第37回(平成30年度)5市対抗テニス大会』が諫早市で開催されました。

各市選抜の結果については下記のとおり。(データ提供:南島原市テニス協会 吉田賢広さん)

 

(総合結果)

(対戦表)

 

〇諫早市(準優勝)

 

〇大村市(第3位)

 

〇島原市(優勝こちら

 

〇南島原市(第4位)

 

〇雲仙市(第5位)

 

※ 南島原市テニス協会の皆様、運営大変お疲れ様でした!全体の結果データ提供もありがとうございますっ!

 

(やる気を無くしていませんか・・?)

 

(そんな時は、やる気スイッチ!)

 

(受験同様、夏の猛練習で成績UP!)

※ 参加された『5市』の皆さん、大変お疲れ様でした。県央・島原半島地区でこのような大会が開催できるのも、5市が協力し合える仲だからこそです。11月の県民体育祭では、長崎市・佐世保市の2強に対抗できるよう、アツい夏に練習して、今年こそ、決勝戦で会いましょう!

島原の軌跡@平成30年7月11日付 島原新聞)

島原市テニス協会

2018年7月10日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第37回5市対抗テニス大会』の島原市選抜の結果について

平成30年7月1日(日)

『第37回(平成30年度)5市対抗テニス大会』が諫早市で開催されました。

島原市選抜の結果については下記のとおり。(データ提供:島田英彦さん 他)

 

(平成30年度 5市対抗戦 島原市選抜メンバー)

〇開会式の様子

(運営担当@南島原市テニス協会)

 

〇第1戦(大村市)3-3 ドロー

 

〇第2戦(雲仙市)-0 勝利

 

〇第3戦(諫早市)-2 勝利

 

〇第4戦(南島原市)-2 勝利

 

〇試合中の様子

(お揃いのユニホームがカッコ良いゼ!)

 

〇閉会式の様子

(今年は負けてないっ!後は、諫早市VS大村市の結果次第・・)

 

進行:『本年度の優勝は・・・・・・・』

 

(優勝は得失点差次第と予想・・・果たして!??)

 

(はよ!言ってょ!)

 

 

進行:『・・・・・・し・ま・ば・ら・し・っ!!!!』

 

 

(もう一度だけ、お願いします。)

 

 

進行:『本年度の優勝は・・・島原市っ!!!!』

 

 

(ぶわっ!!!!!!)

 

島原市:『カモぉーンっ!!!!』&『チョレぇええーイっ!!!!』

 

(圧倒的、、、歓喜っ・・・!!!!)

 

 

〇総合結果 3勝0敗1分 島原市 初優勝

(優勝決定後@人妻に囲まれてニヤケる男)

 

※ 本年度で「37回目」の「5市対抗戦」でしたが、島原市選抜は悲願の初優勝を飾りましたっ!

 

(島原の奇跡@5市対抗戦)

 

※ 今年度は、男女共『新戦力の加入』で選抜メンバーも充実。一般から壮年への世代交代も上手く運び、更に『統一ユニホーム支給』で士気を最大級に高めて挑む・・・ところまでは良かったのですが、大会前に『杉本くんの異動』が伝えられ、島原市には衝撃が走りました。。

『今年獲れなきゃ、もう獲れない。』とオーダーを熟考。【全員を必ず2試合出して、それでも勝ちきるオーダー】を組み、一致団結して戦った結果が、37年目にしての『初優勝』となりました。

これも、選手全員の頑張りは基より、島原市テニス協会に所属されている皆様の御理解と御協力があってこそのものです。

 

(だって、ご機嫌ですから!)

次の目標は県民体育祭での「ベスト4」進出っ!(女子は達成済み)

引き続き、皆様からの御支援と御協力を賜ることとなりますが、何卒よろしくお願い申し上げますっ!

島原市テニス協会

 


【おまけ】5市対抗戦打ち上げ&杉本くん送別会

(だって、全員、ご機嫌ですから!)

 

(島原市の飲み方半端ないって!@送別される側)

 

(凄いのはテニスコートの中だけなのね@送別する側)

 

(お別れの挨拶@杉本博昭)

杉本博昭:『2年半、本当にありがとうございました。(中略)それでは・・・南島原市テニス協会の皆様の・・・・』

参加者一同:『・・・・島原市ね。。。』

(最後、間違っちゃいけないトコ、間違ってますからっ!!!(爆笑))

 

※ 故郷に戻って10年。こんなに美味しく、楽しく、ちょっぴり寂しいお酒は初めてでしたっ!

んもぉ、本当に「テニス」「故郷」「仲間」って最高ですね!

※ 最後に・・・島原市テニス協会から「杉本くん」へ、お別れの言葉を伝えたいと思いますっ!

(仕事もテニスも人生も。)

島原市テニス協会

2018年7月7日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『平成30年度 雲仙市シングルス大会』の結果について

※ 主催は雲仙市テニス協会のため、画像は島原市テニス協会所属の方のみとなります。予めご了承下さい。

平成30年6月3日(日)

『平成30年度 雲仙市シングルス大会』が雲仙市国見町 遊学の里くにみテニスコートで開催されました。

島原市テニス協会所属の方の結果については下記のとおり。(データ提供:雲仙市テニス協会)

 

【一般男子A】

第3位 内田 譲(島原ドリームTC)

※ 予選決勝の10ポイントタイブレークで半島勢が全滅する中・・・ついに、島原市代表第4の男が結果を出しましたぞ!おめでとうございますっ!!『シングルス』での入賞だけに価値がありますねっ!例のごとく・・初入賞の今回に限り、内田くんの喜びの言葉を筆者が代弁致しますっ!!!

(まぁ、皆さん、結果も出たことだし、次の大会までは許してあげて下さい。)

 

【一般男子B】

 

第3位 牧野静男(島原TC)

※ 島原市が誇る65歳以上の長崎県元チャンピオン牧野さんが、一般A~Bでも活躍する選手がエントリーしている中での3位入賞!本当におめでとうございますっ!もうね、牧野さんの喜びの御言葉を筆者が代弁致しますっ!!!

(ちょっと!カッコ良すぎでしょ。)

 

【一般男子C】

予選敗退 高原利幸(ピーチボーイズ)

※ 『シングルスの大会が少なすぎる!』が口癖の高原さん。今回は調整不足を露呈してしまいました。。そんな高原さんの言葉を筆者が代弁致しますっ!!!

(Cクラスでダメなら、次はDクラスだ!って、ねぇーのかよ!)

 

【一般女子】(参考掲載)

 

※ 運営された雲仙市テニス協会の皆さん、大変お世話になりましたっ!お陰で島原市テニス協会員の皆さんも楽しい一日が過ごせました!ありがとうございますっ!

(一般男子A 予選決勝Bの様子:山口VS内田)

もうね、10ポイントタイブレークは・・・メンタルとの戦いでしたよ。

島原市テニス協会

2018年6月7日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第35回島原半島テニストーナメントダブルス大会』の結果について

※ 今年度の主催は南島原市テニス協会のため、各入賞者の写真掲載は御座いません。ご了承下さい。

なお、島原市テニス協会所属の方は過去の入賞写真から抜粋して掲載。

平成30年5月27日(日)

『第35回島原半島テニストーナメントダブルス大会』が有家総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。(南島原市テニス協会 提供)

 

【一般男子A】

 

【一般男子B】

準優勝 福田泰房・山本達一ペア(ピーチボーイズ)

※ 島原市壮年45歳以上のエースペアが、優勝ペアを破ったのに・・準優勝。。。こらこら!締めるトコ締めないカラこういう結果になるんです。

(甲子園目前でも油断大敵@小松大谷高校球児)

 

【一般女子】

 

【壮年55歳以上】

準優勝 牧野静男・原ペア(島原TC・フリー)

※ 長崎県65歳以上シングルスの元チャンピオン牧野さん・・・相手が誰であろうと・・・負けちゃダメでしょ!

(ちょっと。しっかり反省して下さい!)

※ 『第35回島原半島テニストーナメントダブルス大会』は、4クラスに4ペアずつの参戦。。・・・ここのトコロどの大会も参加者100名を超えていただけに・・・・少し寂しい参加者数でした。

それもそのハズ・・・・だってこの日は・・・・

(競馬の祭典@日本ダービーDAYだもん。)

皆さん、馬券は的中しましたか??いやいや、そうじゃなくて・・・

(子供達のダービー@運動会)

島原半島内の各小学校は運動会を開催っ!どんなにテニスが好きでも、家族の行事は最優先。さすが、子育て世代の皆様は空気が読めていらっしゃる。例えば、テニスの試合 > 運動会 だとこうなります。

(子供は全員、嫁派。ペットの猫も寄り付かない。チキショ-!)

※ 今年度運営担当の南島原市テニス協会の皆さん、大変お世話になりました!参加者の皆様も楽しい一日が過ごせましたね!来年度こそは・・・・運動会との日程が重ならないよう祈りましょう!

島原市テニス協会

2018年6月1日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第14回Princeレディーストーナメント(女子連)』の結果について

平成30年5月9日(水)

『第14回Princeレディーストーナメント(女子連)』が諫早市総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。

(5月17日付 長崎新聞より抜粋)

【55歳以上の部】

優勝 髙田法子・随木睦美ペア(島原クラブ・グリーンT)

※ 結果の詳細は日本女子テニス連盟長崎県支部HPにて御確認頂けます。

 

(島原のシャラポア@髙田法子さん)

※ 法子さんっ!優勝おめでとうございますっ!7月1日(日)開催の5市対抗戦への御協力も・・・よろしくお願いしますねっ♡

島原市テニス協会

2018年5月21日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者

【結果】『第24回 有家カップテニストーナメント』の結果について

※ 今大会は南島原市テニス協会【有家テニスクラブ】主催のため、各入賞者の写真掲載は撮影できた範囲分のみ公開致します。ご了承下さい。

平成30年5月13日(日)

『第24回 有家カップテニストーナメント』が南島原市有家総合運動公園テニスコートで開催されました。

結果については下記のとおり。

 

【一般男子A】

優勝 松永貴成・古森慎吾ペア(親和銀行)

準優勝 杉本博昭・吉川大助ペア(ピーチボーイズ)

 

第3位 野原 潤・辻ペア(チーム天山)/橋本・松下ペア(チームクレパス)

 

※ 佐世保から朝5時発で・・・親和銀行テニス部の【松永・古森ペア】が参戦してくれました。お二人がこの試合で得るものは・・ほとんどないはず。逆に、もしも負けた場合失うものは本当に大きいハズ。それでも、こうやって脚を運んでくれたこと、それだけで私達参加者は『親和銀行テニス部』が大好きになります。でも、いつか必ず、何かを失なわせて・・泣き顔で佐世保に帰したい。県内プレイヤーの目標なんですもの、来年も挑戦させて下さいね!

 

【一般男子B】

優勝 吉岡・浦山ペア(布津TC・西有家TC)

準優勝 森・山本ペア(50-POND)

第3位 山口・野口ペア(島原ドリーム・サンリッチ)/河端・福留ペア(50-POND)

(準優勝ペアは何とミックスペア!あらっ♡かわいいのに強いのね♡)

 

【一般女子】

優勝 松林・松永ペア(チームクレパス)

準優勝 岩橋・林田ペア(FATS)

(ちょっと待て。テニスコートでかわいいだけの人見たことないぞ!)

 

【壮年45歳以上】

優勝 木下貴博・中村明徳ペア(ピーチボーイズ・サンリッチ)

準優勝 橋本大治・大石ペア(有家TC・深江TC)

(激戦区を制覇。次は狙われる立場になりますね!)

 

【壮年55歳以上】

優勝 城田忠信・古賀康一郎ペア(島原TC)

準優勝 林田・松島米ペア(チーム本村・有家TC)

(テニスも青春もまだまだここから!)

 

【壮年65歳以上】

優勝 加藤・牧原(チームクレパス)

準優勝 本多喜・林田(西有家TC・島原ドリーム)

(加藤さんは御年81歳とのこと。頭皮は後退しても、常に前進してますね!)

〇 大会の様子

(午後から雨。こらこら!傘よりラケット持ってかなきゃ。)

〇 お楽しみ抽選会の様子

(ラケットよりマイク@事務局 植木さん)

(ラケットより抽選箱@レジェンド松島米さん)

(終始笑顔が溢れる抽選会でした!)

 

(最後は素麺全員配布!1人1キロは持ち帰りました!)

※ 雨にも負けず。風にも負けず。雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち。慾はなく。決して怒らず。・・・褒められもせず。苦にもされず。そういうものに わたしは なりたい。そう、まさにこの【有家カップ】には、『宮沢賢治』の心が溢れてます。

だからこそ、毎年大成功で終える『有家カップ』。大会を開催された有家TCの皆さん、そして参加者の皆さん、今年もお疲れ様でしたっ!

次回は【第25回記念大会】とのことで・・・1年後の開催を今から楽しみにしております!ありがとうございましたっ!

島原市テニス協会

2018年5月16日 | カテゴリー : 大会結果 | 投稿者 : ホームページ担当者